新素材新作 ALLEN&HEATH(A&H)/アレン&ヒース(アレヒ) デジタルミキサー dLive C class C2500 デジ卓 デジミキ-デジタルミキサー




dLive C Class は、Allen&Heath のフラッグシップである dLive S Class と同じXCVIコアを使用しています。
クラス最高のコンプレッサーとプロセッシングエミュレーションをインプットとミックスチャンネルにインサートできるDEEPプロセッシングアーキテクチャーを共有しています 。
新しいラインナップには、初めての19インチラックマウント型dLiveサーフェス、ウルトラコンパクトC1500が含まれています。

XCVI Core
dLive は、デジタルコンソールのニューウェーブとして最先端の確固と確立がなされ、優れたオーディオ品質、次世代のワークフロー、驚異的なFXと忠実なプロセッシングエミュレーションで高い評価を得ています。
dLive C Class は、dLiveの強靭なXCVIコア、一連のDEEPプロセッシング、Harmony UIをコンパクトでポータブルな形で提供し、企業用の AV、多目的会場、礼拝堂、劇場、地域のPA会社に最適です。
dLive C Class は、最も洗練されたミキシングの課題をエレガントかつシ ンプルにするデジタルミキシングシステムを構築するためのコア dLive 設計に忠実です。
ベテランのオーディオプロフェッショナルから初心者 に至るまで、dLiveはミキサーではなく、ライブでのミキシング経験に焦点を当てるように設計されています。


DEEP Processing
DEEP プロセッシング設計は、dLive の入力とミック スチャンネル内に、高評価のプロセッシングエミュ レーションが直接組み込まれています。
グラフィック EQ、プリアンプ、コンプレッサーを 含むカスタムメイドのアルゴリズムは、FX スロット を焼くことなく、外部プラグインに関連するセットアップ、レイテンシー、フェーズコヒーレンス、ライセンスの手間をかけずに必要に応じて自動的に挿入することができます。
オプトコンプレッサーからデュアルステージバルブ設計まで、業界の伝統的なオーディオニュアンスとノンリニア特性を捉えています。


DLive Ecosystem
各dLive C ClassサーフェスとMixRackには、すべてのメジャーなデジタルプロトコルを含む広範囲のオーディオネットワーキングカードを拡張するための128ch I / Oポートがあります。
dLive C Classは、私たちのパーソナルミキシングシステムとdLive OneMix iPadアプリとの完全な互換性を提供し、パフォーマーが独自のモニターミックスをコントロールできるようにするソリューションの選択肢を提供します。
dLive CクラスとdLive SクラスサーフェスとMixRackは完全に互換性があり、会場やパフォーマンスの要求に応じて混合してマッチングすることができます。


Harmony User Interface
多くのデジタルコンソールがアナログミキサーと同じ効果を目指す中、使い慣れているスマートフォンやタブレットを利用した真のデジタルを追求したのが dLive です。
dLive コンソール上1つまたは2つの12インチのタッチスクリーンは、ピンチ、スワイプ、ドラッグ アンドドロップでも、簡単に使いこなすことができま す。
カスタムメイドの「ウィジェット」エリアをスクリーン上に設定し、シーン、メーター、FX、その他のカスタムコントロールを管理することも可能です。
スクリーンに表示される視覚的なフィードバックと調和し、キープロセッシング機能に対するタッチスクリ ーンでの直接性と創造性を可能にします。
画面にはロータリーコントロールのセットが補足されており、キー処理機能に対する触感的なコントロールの創造性と即効性をスクリーンに表示される視覚的なフィードバックと調和しています。
ハイグリップの回転式ノブは、 精密にコントロールでき、瞬時に視覚的に認識できる色別機能を備えたRGBイルミネーションが特徴です。


Transparent Workflow
dLive レイアウトは完全にカスタマイズ可能で、ユーザーはショーに合わせたミキシングインターフェイスを作成することができます。
また、オペレータが会場と経験レベルに合わせてサーフェスを設定することもできます。
dLiveでは、オペレーター がミキサーではなくミックスに集中できるように、迅速で透明なワークフローを作成することを目指していました。
バーチャルスクリブルストリップを使用すると、入力とミックスを一目でわかるように名前を付けて色分けすることができます。
19個のアサイン可能なSoftKeysと6個のアサイン可能なロータリーの3ページがあります(C2500とC3500 のみ)。

IPad Apps
dLive MixPad は、dLiveデジタルミキシングシステムのワイヤレスモバイルコントロールを提供するエンジ ニア用のミキシングツールです。
会場やステージを歩き回り、必要な場所で音をコント ロールすることができます。
dLive MixPadとdLiveSurfaceを併用することで、独立した機能を同時に制御することができます。
たとえば、Surfaceを使用してFOHをミックスするエンジニア、iPadを使用してステージ上でモニターをミックスするなどがあります。
複数のiPadsを接続することができ、それぞれ独立した制御が可能です。


RackExtra FX
RackExtra FXポートフォリオは、ブティックプラグインによって提供される品質と幅広い選択肢をボード上の処理の利便性と最短レイテンシーを兼ね備え ています。
最も尊敬されるアウトボード装備の忠実なエミュレーション作成に特化したことは言うまでもありません。
XCVIコアのパワーに基づいて、FPGA内に非常に強力なDSPカーネルを構築し、実証済みのリ バーブ、ディレイ、およびモジュレーターアルゴリズムのライブラリーをdLiveに統合することができます。


dLive C2500
・20フェーダー
・シングル12"タッチスクリーン
...

ALESIS CRIMSON II KIT Extra Set w/Twin Pedal 【ikbp5】

いままで求人メディアの求人広告に頼ってきましたが、どうにも効果がでないので自社で求人メディアを作ってみたいと思います。こんな話を最近ではよく耳にしますが、そのほとんどはホームページ制作会社や採用支援会...

新素材新作 ALLEN&HEATH(A&H)/アレン&ヒース(アレヒ) デジタルミキサー dLive C class C2500 デジ卓 デジミキ-デジタルミキサー

ハローワークを活用しませんかというと「どうせ良い人とれないでしょ?」と思い込んでいる採用担当者の方は意外とたくさんいます。もちろんテレビCMやネット広告をがんがん回している有料求人媒体と比べると劣る部...

Roland TD-1KV セット◆数量限定:ポイント5倍!◆

最近はとにかくindeed対策をするというのが、採用ホームページを運営する人たちのトレンドになっていますが、ひとつの施策の依存すると、いざというときに残念なことになりがちです。集客経路も適切なポートフ...